ブロック暗号とストリーム暗号


 DESFEALなどのように複数バイトを一度に暗号化する暗号方式をブロック暗号と言います。それに対してRC4のように1バイト毎に暗号処理を行う暗号方式をストリーム暗号と言います。
 ブロック暗号を使用すると暗号化するデータを暗号化する単位に切り上げないといけなくなるため、例えばDESでは暗号化単位である8バイトの半分、平均4バイト暗号文の長さが増加することになります。 通信パケットを暗号化する場合には、これによってデータが増加し、パケットの最大長を超えてしまってパケットを分割しなければいけなくなるなどの問題が発生する場合があります。

 これを解決するためには、暗号自体を変える方法と、暗号化モードを変える方法とがあります。


Copyright (C) Keiichiro Oguma / All rights reserved.

tohome.gif (4121 バイト)